読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiriya-systemの日記

きりやシステム技術ブログ http://www.kiriya-system.com/

mysqldump: Couldn't execute 'SET OPTION SQL_QUOTE_SHOW_CREATE=1':

mysqldump: Couldn't execute 'SET OPTION SQL_QUOTE_SHOW_CREATE=1':

 

 

 

awsでEC2上からRDSへmysqldumpを実行しようとしたら、エラーが出て怒られた。原因はクライアントとサーババージョンの相違らしい↓参照

 

http://dev.classmethod.jp/cloud/aws/ec2_mysqldump/

(メイドさんに注目)

 

yumで最新版を入れる方法

http://qiita.com/kmats@github/items/48457b7e5046f3cdf4d8

 

まずは今入ってる古いものを削除

yum remove -y mysql

 

インストールはansibleを使ってるので、↓な感じにplaybook編集

- hosts: hoge-server
  user: root
  tasks:
    - name: install repo
      yum: name=http://repo.mysql.com/mysql-community-release-el6-4.noarch.rpm state=installed

    - name: install mysql
      yum: name=mysql state=installed

    - name: install mysql-server
      yum: name=mysql-server state=installed

    - name: install mysql-devel
      yum: name=mysql-devel state=installed


    - name: be sure mysql is running and enabled
      service: name=mysqld state=running enabled=yes

 

しかしっっっっ、mysqld起動でエラー

rootで起動してたのがお気に召さないらしい

あと↓も

http://blog.goo.ne.jp/puri69/e/c6192fa05b1a04239e380a912381833e

 '--skip-locking'は将来のリリースで無くなるから
  '--skip-external-locking'を使ってくれといってるらしい

my.cnfを変更

[mysqld]
user            = mysql
skip-external-locking

 

晴れて5.6のインストール終了

  mysql --version
mysql  Ver 14.14 Distrib 5.6.14, for Linux (x86_64) using  EditLine wrapper

 mysqldumpも通るようになった。